心の岩戸開き

おとといは弊立の例会

昨日は麻紐ワークショップと

神事に携わる毎日で身が引き締まりますヽ(•̀ω•́ )ゝ✧

昨年、古代文字道場に参加してからというものの

氣になっていた活用方法。

その一つとしてお友達から紹介していただいた

精麻アーティストの麻奏珠さん

IMG_8080

生活に麻がもっと取り入れられることを願って

その効能を伝えるだけではなく

女性らしいアクセサリーや小物を製作するなど

幅広く活動をされています。

私もそのお話に引き込まれた一人です♡

IMG_8093

たくさんの麻の中から一つを選びます。

この一枚の麻を少しだけ割いて

それを紐にしていきます。

この紐を作ることを絆結びと呼びます。

絆、という文字は

「糸」と「半」という字で出来ています。

麻を半分に割いてから再度合わせて糸を作る

そんなところからこの所作は「絆結び」と呼ばれるそうです。

また、絆結びで糸・紐・しめ縄を作ることを

心の岩戸開きと呼ぶそうです。

ステキ・:*:・(*/////∇/////*)・:*:・

IMG_8091

縒って紐になったらパサパサした産毛みたいな部分を

慎重に火にかざして焼いていきます。

火入れ、という作業です。

燃えた麻の香りがまたまた香ばしくて良い感じ(*´∀`*)

IMG_8088

出来あがった麻紐を

あわ歌の台紙に左回りで貼っていきます。

 

あわ歌は最近色々なところでイベントも行われていますね。

アカハナマ イキヒニミウク・・・の

48文字で出来ているあわ歌を声に出すことで

五臓六腑が整い、流れが良くなるそうです。

 

怪しい…本当か…(。´-ω・)ン?

と思うのも簡単ですが

今の時代。取り入れてみる、というアクションで

それこそ岩戸が開かれる時代かもしれませんよ!

 

先日観に行ったサッカーの試合で

ある選手が試合開始直前にピッチ上で

両手を上げて精神統一をしているような姿を見ました。

あれは、レイキをしていたのではないか?と私は思いました。

その選手は得点を挙げることが出来ませんでしたが

最高のプレーを、パフォーマンスを発揮するために

レイキをすることは非常に有効だと思います。

私も日々レイキを取り入れています。

心を穏やかに

良き選択が出来るように

物事がスムーズに進むように

決して私利私欲のためではなく

自分や周りの人たちが心地良く毎日を過ごせるように。

何せ、うちの夫ですら

氣って存在するもんだよ

と言うくらいですから(*≧艸≦*)

 

来週は麻奏珠さんとのコラボ企画

スペシャルアイヌハーブパットを作ろう♪が開催されます。

精麻とアイヌハーブを入れたスペシャルなハーブパットです。

お天氣と私の氣分によっては、内袋を麻炭染するかも???

あいにく既に満席いただいておりますが

好評の場合、第2回もあるかもしれませんね~(^-^)

 

そして、7/20の満月には

私のレイキティーチャー和代さんの素敵なサロンで

「母なる大地は薬箱~アイヌハーブパットを作ろう」が開催予定です♪

既に参加希望の方が複数いらっしゃるとのことで

あと何名入れるか、確認中ですが

ご希望の方はぜひお問合せくださいヽ(*´∀`)ノ

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中